朝ドラを中心としたドラマのネタバレや出演者情報などを紹介

朝ドラネタバレプラス「patin」

カムカムエヴリバディ

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」あらすじネタバレ!モデル・原作は?

投稿日:

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」あらすじネタバレ!モデル・原作は?

2021年度後期放送のNHK「連続テレビ小説」第105作として、「カムカムエヴリバディ」が決定致しました!

この朝ドラ「カムカムエヴリバディ」はNHK大阪制作の連続テレビ小説なのですが、昭和・平成・令和の時代に、ラジオ英語講座と共に歩んだ祖母・母・娘の3世代親子がヒロインという設定です。

3人のヒロインは史上初のことで、現在おこなわれている出演者オーディションで選出されることになるそうなので、これは楽しみですね!

それでは2021年後期朝どら「カムカムエヴリバディ」のあらすじやモデル・原作情報、キャストなどのネタバレをしていきたいと思います。

朝ドラは放送期間が長いだけあって、制作開始が早い!

これから続々情報を公開!

先生

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」のネタバレ一覧

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」の気になるネタバレ記事に飛べるように、ここに関連リンクを用意いたしました。

気になる項目からネタバレ記事をチェックしてみてください!

朝ドラ「おかえりモネ」物語後半の2019年大型台風のネタバレ

朝ドラ「おかえりモネ」永浦百音のネタバレ!清原果耶演じるヒロインの生い立ち
 

タイトルの「カムカムエヴリバディ」の意味は?

かつて終戦直後の日本を席けんした平川唯一(ひらかわ・ただいち)講師のNHKラジオ英語講座・通称「カムカム英語」のオープニング曲のタイトルです。

「証城寺狸囃子(しょうじょうじのたぬきばやし)」のメロディーにのって、「カム♪カム♪エヴリバディ♪~」の歌が始まると日本中の子どもからお年寄りまでくぎづけになり、明るい声に励まされました。

そこには、戦後の重苦しい日本を「明るくしたい」という平川講師の願いが込められていました。

「カムカムエヴリバディ」の合言葉は、今を生きる私たちの未来をも切り開くパワーワードになる!と願いを込めて、タイトルに決められたそうです。

最初は「カムカムエヴリバディ」ってなんやねん!?って気がしましたけど、このタイトルにした理由を聞いてみると、

「うん。ええやん!」

って思ってしまうから不思議ですね(笑)

先生

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」のキャスト

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」の出演キャストはまだ決定しておりません。

オーディションでヒロインを決めるとのことですが、選出されるヒロインがどの世代となるか明かされていません。

NHKの担当者は「少なくともひとり」と、複数人になる可能性もあると説明しているそうです。

冬頃には出演者が発表され、2021年春頃にクランクインの予定とのことです。

最初からヒロインは3人って言ってるのに、「少なくともひとり」ってどういうこと?

少なくともひとりだけはオーディションで決めるってこと????

先生

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」のあらすじ・ネタバレ

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」あらすじネタバレ!モデル・原作は?

「私の知らない母、私の知らない祖母。」

「そして、母の知らない祖母、私の知らない未来・・・ラジオがつないだ小さな奇跡」

戦争で夫と死に別れ、娘を置いてアメリカに渡るしかなかった祖母・安子(やすこ)。

親と英語を憎みつつも、ジャズソングに救われて自分の人生を切り開いた母・るい。

時代劇の世界に憧れながら、回り道を経てラジオ英語講座に自分の居場所をみつけていった娘・ひなた。

3人はラジオで英語を聴き続けることで、それぞれの夢への扉を開いていきます。

「小さな一歩一歩を積み重ねることが、思ってもいない人生を切り開き、明るく照らしていく」

そんなメッセージを込めた波乱万丈なハートフルコメディーを日本の朝に届けます。

1日15分、「カムカムエヴリバディ」を毎日見たら、あなたも英会話の達人にきっとなれる!・・・かもしれません!?

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」のモデル・原作は?

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」は藤本有紀さんのオリジナル作品で、モデルや原作などは存在しません。

【藤本有紀さんの言葉】
いつか二度目の連続テレビ小説を書かせていただく機会に恵まれたなら、きっと書こうとあたためていた題材があります。

それが「NHKのラジオ英語講座」です。

1925(大正14)年に日本でラジオ放送が開始されたその年に、英語講座は始まりました。

その歴史を紐解いていくことは、そこに百年の物語を見つけ出し、紡ぎ上げることと同義です。

とても自然な成り行きで3世代のヒロインが誕生しました。

小さな積み重ねがやがてダイナミックな展開をもたらすのは、英語学習も連続テレビ小説も同じです。

毎日15分だけ、おつき合いいただけましたら幸いです。

という事なので、モデルや原作はないけど、題材は「NHKのラジオ英語講座」という感じですね。

「NHKのラジオ英語講座」とは?

現在でも放送されているNHKラジオの「ラジオ英会話」は、小学生が学べる基礎英語から、実践ビジネスで使える英語まで幅広く行われています。

具体的には簡単なダイアログを例に文法事項を学習していく構成となっております。

NHKでは今でも英語関係の番組も多いですし、そこが題材となっているのは、NHKならでは・・・なのかもしれませんね。

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」の物語・制作についてのネタバレ

この物語「カムカムエヴリバディ」には三世代の女性が登場し、ヒロインのバトンが次の世代に、そしてまた次の世代にと、リレーのように受け継がれていきます。

この試みは、長い連続テレビ小説の歴史の中でも初めてのことです。

命、そして役割は前の世代から託され、次の世代につないでいくものだということ。

大きな流れの中で生かされている命の尊さを感じてほしいと思い、制作されていきます。

今、新型コロナウイルスの影響で、世の中が重い空気に包まれているように感じています。

このドラマの企画を開発している間も、

「自分たちがやっていることは不要不急ではないのか・・・」

という問いと向き合いながら、それでも心を奮い立たせながら準備を進めてこられたそうです。

大規模な出演者オーディションを行うことも、あきらめていた時期もあったそうですが、その途中で、

「今こそやるべきなのではないか」

と考えを改め、活躍の機会が失われ、多くの若者の未来が閉ざされてしまっている状況の中、夢をみること、そしてチャレンジすることをあきらめないでほしいと願い、ヒロインも決められていきます。

こんなときだからこそ、最高に明るくておもしろい“朝ドラ”を届けていきたい。

朝が輝けば、1日が輝く。

1日が輝けば、毎日が輝く。

“朝ドラ”がおもしろければ、世の中は変わると本気で信じ、泣いて笑って元気になれる物語を届けられるよう、「カムカムエヴリバディ」は作られていっているそうです!

「カムカムエヴリバディ」は楽しい世界を届けてくれる朝ドラです!

これまで色々な朝ドラがありましたが、「カムカムエヴリバディ」は我々を明るくしてくれる楽しい朝ドラだそうです!

楽しい朝ドラを朝から感じて、素晴らしい1日になるように「カムカムエヴリバディ」の世界を楽しみましょう!

先生

 
【その他朝ドラネタバレ一覧】

朝ドラ「エール」のネタバレはこちらから

朝ドラ「純情きらり」のネタバレはこちらから

朝ドラ「おかえりモネ」のネタバレはこちらから

朝ドラ「おちょやん」のネタバレはこちらから

-カムカムエヴリバディ
-

Copyright© 朝ドラネタバレプラス「patin」 , 2020 All Rights Reserved.