朝ドラを中心としたドラマのネタバレや出演者情報、無料動画を見る方法などを紹介

朝ドラネタバレ動画プラス「patin」

花子とアン

「危険なビーナス」1話2話3話の無料動画・見逃し配信は?

更新日:

「危険なビーナス」1話2話3話の無料動画・見逃し配信は?

朝ドラ「花子とアン」などに出演していた吉高由里子さんが妻夫木聡さんとダブル主演を務めるTBSドラマ日曜劇場「危険なビーナス」の1話、2話、3話の無料動画や見逃し配信を見る方法について紹介していきたいと思います。

ドラマの放送が進むにつれて、過去に放送された放送回をもう一度見たい・・・と思うのはドラマ好きとしては当たり前の感情ですよね?

けど、見逃し配信の動画サービスなどでは、配信が開始されてから一週間しか見ることができません!!

先生
見逃してしまった話や、過去に放送された放送回をまた見たい場合どうしたら良いの?

もう一回見ることなんて出来ないの?諦めた方が良いの?

そんな時に役立つ唯一の方法があります!!

またドラマを1話から見返したかったり、見逃してしまった話を見たいという時に役立つのが、TBSドラマ日曜劇場「危険なビーナス」を配信している動画配信サービス「Paraviパラビ」です。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Paravi(パラビ)公式ページへ

 

動画配信サービス「Paraviパラビ」なら見逃し配信も全話配信も見放題!

通常の見逃し配信のサービスでは最新話は一週間で消えてしまいますが、動画配信サービス「Paraviパラビ」ならそんな心配はありません!

しかも、無料期間を利用すれば無料で動画をたっぷり全話楽しめるのもかなりのメリットです。

見逃し配信も全話配信も無料で楽しむことができる動画配信サービス「Paraviパラビ」はかなり便利です!

更に、動画配信サービス「Paraviパラビ」の強みとしては、無料期間だけの利用・期間中の解約もOKで、CM広告なしでフル動画を快適に視聴することができます。

更に、スマホ・タブレット・PCなどマルチデバイス対応で、見たい動画をダウンロードしておけば、オフラインでの視聴も可能という通信制限を気にしなくても済む使用になっています。

また、動画配信サービス「Paraviパラビ」ではTBSのドラマの限定オリジナルストーリー・スピンオフも続々配信中なので、テレビでは見ることが出来ないオリジナルのドラマを楽しむことが出来るのも大きなメリットです!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Paravi(パラビ)公式ページへ

 

動画配信サービス「Paraviパラビ」はドラマやアニメが豊富に見れる!

動画配信サービス「Paraviパラビ」では、過去に放送されたドラマやアニメ、また最新のドラマやアニメ、映画などが多く配信されているので、飽きることなく楽しむことができます!

動画配信サービス「Paraviパラビ」で配信されているドラマやアニメを抜粋して紹介したいと思います。

・半沢直樹
・半沢直樹2
・MIU404
・この恋あたためますか※スピンオフドラマあり
・危険なビーナス※スピンオフドラマあり
・僕はどこから
・アンナチュラル
・あのコの夢を見たんです
・共演NG
・だから私はメイクする
・中学聖日記
・白夜行
・夜行観覧車
・リバース
・キワドい2人-K2-※スピンオフドラマあり
・カルテット
・家政婦のミタ
・Nのために
・逃げるは恥だが役に立つ
・きのう何食べた?
・初めて恋をした日に読む話
・レンタルなんもしない人
・凪のお暇
・陸王
・カンナさーん!
・下町ロケット
・ノーサイドゲーム
・おカネの切れ目が恋の始まり※スピンオフドラマあり
・ブラッディ・マンデイ
・ごくせん
・小さな巨人
・私の家政夫ナギサさん
・恋はつづくよどこまでも※スピンオフドラマあり
・義母と娘のブルース※スピンオフドラマあり
・テセウスの船
・大恋愛
・鬼滅の刃
・夏目友人帳
・浦安鉄筋家族
・おそ松さん
・NARUTO
・BORUTO
・フルーツバスケット
・銀魂
・ダイの大冒険

などなど、これらのドラマやアニメが、スマホ、PC、テレビ、タブレットなどで余すことなく楽しむことができます!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Paravi(パラビ)公式ページへ

 

「危険なビーナス」1話から3話のあらすじ・ネタバレ

主人公・手島伯朗(妻夫木聡)は、ある日突然「弟の妻」と名乗る謎の美女が現れ、弟が失踪したと聞かされる。

困っている女性を放っておけない伯朗は、その美女と共に失踪した弟の行方を追うことに。

そして、30億もの遺産が絡んだある名家の争いに巻き込まれていく。

伯朗にとって、その名家「矢神家」とは、実父の死後に母親が嫁いだ先であり、失踪した弟は異父弟。

連れ子として肩身の狭い思いをしてきた伯朗は、母亡き後から矢神一族と距離を置いていたが、弟の失踪により矢神家に再び足を踏み入れることに。

弟の行方を追う中で「謎の美女」の危険な魅力に伯朗は翻弄されていく・・・。

ドラマ「危険なビーナス」1話のあらすじ・ネタバレ

ある日、いつものように動物病院で診察をしていた伯朗(妻夫木聡)。

そこに「弟の妻」を名乗る謎の美女・楓(吉高由里子)が突然現れ、弟・明人(染谷将太)が失踪したことを聞かされる。

さらに楓は、明人の失踪には親族の誰かが関わっているのではないかという。

親族とは、伯朗の母が夫を亡くした後に嫁いだ「矢神家」の一族だ。

伯朗は矢神の家では連れ子として肩身の狭い思いをしてきており、母の死後は一族と疎遠になっていた。

一方、矢神の血を引く明人には総額30億円とも言われる遺産の相続権があり、現当主が危篤状態にある今、その遺産を狙う親族が明人をさらったかもしれないと楓は訴える。

もう矢神家とは関わらないと決めていたが、困っている女性を放っておけない伯朗は楓と共に矢神の屋敷へ向かう。

そこには昔から伯朗を見下している矢神家の養子・勇磨(ディーン・フジオカ)をはじめとした一族の面々が顔をそろえていた。

伯朗と楓が調べを進めていくと、一族の不穏な動きが次々に浮かび上がってくる。

そんな中、伯朗は楓と行動を共にするうちに、捉えどころのない不思議な魅力に惹かれていく。

その様子を察した動物病院の助手・蔭山元美(中村アン)は、伯朗に忠告するが・・・。

ドラマ「危険なビーナス」2話のあらすじ・ネタバレ

伯朗(妻夫木聡)と楓(吉高由里子)が待っていた牧雄(池内万作)は、すぐ近くのエスカレーターの下で倒れていた。

救急隊員が応急処置をするなか、伯朗たちは矢神家へと急ぐ。

遺産に関する情報を握る牧雄が、矢神家の誰かに口封じのためにエスカレーターの上から突き落とされたと楓は考えたのだ。

だとすれば、今屋敷にいない人物か、帰宅したばかりの人物が怪しい。

2人が屋敷に到着すると、当主の妹・波恵(戸田恵子)とその異母妹・祥子(安蘭けい)、祥子の夫で医師の隆司(田口浩正)、看護師の杏梨(福田麻貴)は在宅していた。

外出中でアリバイがないのは養子の勇磨(ディーン・フジオカ)と佐代(麻生祐未)。

さらに、車で戻ったばかりの使用人兼執事の君津(結木滉星)も怪しい・・・。

しかし、転落直前に連絡を取っていた楓の番号が牧雄のスマホに残っていたことから、楓にも疑いの目が向けられてしまう。

そんな楓を弁護しつつ、一方で伯朗は、牧雄の転落事故にも動揺を見せることなく冷静に犯人捜しをする楓に違和感を覚える。

そんな時、伯朗は勇磨から、楓が本当に明人(染谷将太)の妻なのか確かめるために彼女のスマホを盗んで自分に渡してほしいと頼まれる。

ドラマ「危険なビーナス」3話のあらすじ・ネタバレ

伯朗(妻夫木聡)は楓(吉高由里子)が救急搬送されたと看護師の元美(中村アン)から聞き、病院に駆けつける。

しかし、楓はすでに帰宅した後で、伯朗はそのまま彼女が住む明人(染谷将太)のマンションへ。

楓は何者かに階段から突き落とされたと言う。

さらに、突き落とした犯人は「いい匂いがした」と伯朗に告げる。

翌日、矢神家を訪ねた楓は、当主・康治(栗原英雄)の病状が思わしくないと聞いて、叔母の波恵(戸田恵子)と祥子(安蘭けい)の心中を思いやるふりをしてハグをする。

「匂い」を確かめるためだ。

そして、康治の看護師・杏梨(福田麻貴)の髪の匂いが犯人と同じであることに気づく。

さらに、祥子の娘・百合華(堀田真由)も疑う楓。

そのことを動物病院に行って伯朗に伝え、伯朗は百合華と会う約束を取り付ける。

一方、勇磨(ディーン・フジオカ)は楓の帰宅を待ち伏せていて・・・。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Paravi(パラビ)公式ページへ

 

ドラマ「危険なビーナス」1話から3話のネタバレ・感想

「私、明人くんの妻です。はじめまして、お義兄さま」

ある日突然、あなたの前に見知らぬ異性が現れたら?

抗いがたい魅力を持つその人物が親族の配偶者を名乗ったら、あなたはどんな言葉をかけるだろうか?

手島伯朗(妻夫木聡)の前に現れた謎の美女、矢神楓(吉高由里子)。

伯朗の異父弟・矢神明人(染谷将太)の妻を名乗る楓は、伯朗に明人が失踪したことを告げる。

『危険なビーナス』第1話で、伯朗は楓を伴って矢神家の集まりに参加する。

矢神家の当主・康治(栗原英雄)は末期がんで寝たきり状態にあり、遺産をめぐって康治の親族が話し合うことに。

明人の代理で出席した楓に、先代・康之介(栗田芳宏)の子どもたちは疑いの目を向ける。

矢神家の面々は、なにやらわけありな風情。

故人である康之介は2度結婚しており、先妻との間に康治と波恵(戸田恵子)、後妻との間に牧雄(池内万作)、支倉祥子(安蘭けい)がいるほか、養子として勇磨(ディーン・フジオカ)と佐代(麻生祐未)がいる複雑な家庭環境だ。

ちなみに伯朗の父は手島一清(R-指定)で、一清の死後に、妻の禎子(斉藤由貴)が康治と結婚して生まれたのが明人。

家系図を見ただけで何かが起こりそうな矢神家に、伯朗と楓は乗り込んでいくが・・・。

縁を切ったはずの矢神家を再訪する伯朗の「巻き込まれ力」は突出している。

楓を一目見て「僕の好み、ど真ん中」と思ったことがきっかけだが、38歳・独身で「困っている女性にはめっぽう弱い」という伯朗のキャラは明らかに三枚目路線だ。

下心が顔に出てしまうところや親族の空気に触れて及び腰になるなど、情けない部分もひっくるめて人間臭さ全開で演じている。

対する楓は、自分のペースでぐいぐい伯朗を引っ張る。

見計らったように伯朗の職場に姿を見せ、要点を手短かに伝える察しの良さと、コロコロと変わり、よく笑う表情の豊かさ。

伯朗の叔父である兼岩憲三(小日向文世)と順子(坂井真紀)夫妻に、しれっとカマをかける大胆さを持ち合わせた楓は、だいぶ「巻き込み力」の高いキャラクターだ。

「最強タッグの誕生ですね」と話す楓に、伯朗は「僕はそういう柄じゃない」と返す。

楓と並ぶと、“締まらない”伯朗はビシっとして見え、性急な楓はいい塩梅に柔らかくなる。

単純な男女の関係でもなく、兄妹の関係とも違う「腹違いの弟の嫁」という関係がそうさせるのだろうか?

「弟/夫の失踪」というシリアスな状況で、そこはかとなくユーモラスな空気が醸し出されるのは、妻夫木と吉高の持ち味だろう。

あて書きを勘ぐってしまうくらい、演者とキャラの一致度はすこぶる高いと感じられた。

矢神家に眠る30億とも言われる遺産。

失踪した明人(染谷将太)の行方を追って、矢神家に乗り込んだ伯朗(妻夫木聡)と楓(吉高由里子)は、親族の冷たい視線にさらされる。

楓を閉じ込めた人物と「価値のあるもの」について情報を得るべく、伯朗と楓は、康之介(栗田芳宏)の次男・牧雄(池内万作)に会いに行くが、2人に会う直前、牧雄は何者かに襲われていた。

第2話で、伯朗と楓の前に立ちはだかったのが、康之介の養子・勇磨(ディーン・フジオカ)だ。

牧雄を狙ったのが親族の誰かなら、その人物は屋敷に戻っていないはず。

そう考えた楓は、伯朗とともに屋敷へ取って返す。

不在だったのは、勇磨ともう1人の養子である佐代(麻生祐未)、二女・翔子(安蘭けい)の娘・百合華(堀田真由)の3人で、百合華にはアリバイがあった。

牧雄の携帯の着信履歴を見て、警察は事情聴取のため、楓を署に連行する。

楓を疑う勇磨は、伯朗に「楓さんは本当に明人の嫁なのか」と疑問をぶつける。

子だくさんな康之介の一族の中で異彩を放っているのが、勇磨と佐代の養子コンビ。

勇磨に対して、伯朗は良い印象を抱いていない。

その理由は少年時代の記憶にあった。

名門の一族で冷遇されてきたせいか、勇磨はどこか陰にこもった性格で、「自分の力でのしあがった」という自負心が鼻につく。

楓の素性を探りつつ、楓に向かって「私がパイプ役になりましょう」と矢神家との交渉を買って出る勇磨は、口がうまく腹の底が読めない人物だ。

勇磨は、伯朗に楓のスマホを盗んで来るように持ちかける。

一方、伯朗は、楓に依頼されて、勇磨の車にGPSを取り付ける。

「日本の警察の捜査では違法らしいんですけど、お義兄様は一般人ですよね」という楓の理屈はもっともらしく響く。

楓と勇磨の間で板挟みになる伯朗。

最終的に、楓を信じて勇磨を裏切ることになるのだが、ここで問題になるのが伯朗のキャラクターだ。

なぜ伯朗は、楓からも勇磨からも疑われないのか?

矢神家と早くに縁を切った伯朗は「部外者」で遺産を相続しないということもある。

家の事情を知っており、親族と顔見知りで、明人を助ける動機のある伯朗は、楓や勇磨にとって頼りがいのある、もっと言えば、利用価値のある便利な存在なのかもしれない。

ただし、それだと10数年ぶりに親族の問題に首を突っ込んできた伯朗は、もっと煙たがられるはずだ。

波恵の冷淡でありながらも受け入れている様子や、百合華が突然訪ねて来る場面など、なんだかんだ言って、伯朗は矢神家の人間に信頼されている気がする。

助手の元美(中村アン)からもなかば動物扱いされている伯朗は、良い意味で人畜無害な存在なのだ。

欲望の渦巻く矢神家にあって、伯朗の周囲だけは無風地帯であり、命を扱う獣医という職業はいかにも伯朗らしい。

あえて勘ぐれば、周囲はみんなグルで、伯朗だけがそれを知らないという可能性もあるが・・・。

楓や勇磨だけでなく、矢神家の面々が繰り広げる“化かし合い”。

勇磨から投げかけられた「周りの人間を見極めて戦え」という言葉を、そのまま勇磨に投げ返した伯朗は、本当に楓を信用してよかったのだろうか。

平常のテンションの人がいない『危険なビーナス』で、ほぼ唯一と言っていい冷静な目で見ているのが元美で、「考えすぎると空回りするタイプ」と伯朗を分析。

「その場、その場の直感で進んでいく方がお似合い」と助言する。

牧雄(池内万作)に続いて楓(吉高由里子)も階段から突き落とされてしまい、30億の行方は混沌としてきた。

幸い楓は軽傷。

伯朗(妻夫木聡)は楓とともに、楓を襲った犯人を探す。

消去法で謎解きをする伯朗と楓に既視感を感じつつ、第3話にサブタイトルを付けるなら、さしずめ「手島伯朗と7人の女たち」と言ったところだろうか。

明人(染谷将太)は失踪、現当主の康治(栗原英雄)は寝たきりになり、牧雄は意識不明と、男性陣が次々と災難に見舞われる『危険なビーナス』で、物語を引っ張っているのは魅力的な女性キャストたちだ。

階段で押されたとき、鼻腔をくすぐった匂い。

楓は記憶を頼りに目ぼしい人々を訪ねる。

最初に向かったのは波恵(戸田恵子)と祥子(安蘭けい)。

ハグしてクンクン匂いを嗅ぐ楓はまるで警察犬のようだ。

楓の仕草はどこか動物っぽく、初対面の伯朗が楓に信用されたのは伯朗が獣医だからかもしれない。

伯朗にからむ楓の様子もじゃれつくという言葉がしっくりくる。

波恵と祥子はシロ。

かえって、2人から明人との関係を疑われてしまう。

短い時間で、じっとりとした名家の圧を感じさせるベテラン女優の存在感だった。

次に近づいたのは屋敷にいる看護師の杏梨(福田麻貴)。

杏梨の名前を聞いて首を傾げた伯朗は「あー、微妙に色気のある人」と視聴者の感想を代弁する。

伯朗がピンと来ないのもある意味当然で、杏梨を演じる福田は、お笑いトリオ「3時のヒロイン」のツッコミ担当。

杏梨からは楓が嗅いだものと同じシャンプーの匂いが。しかし、杏梨にはアリバイがあった。

「いつやるの」(楓)、「今でしょ」(伯朗)、「古い」(楓)と、弟の嫁に終始カマをかけられっぱなしの伯朗をなかば動物扱いしているのが、元美(中村アン)だ。

元美は、楓に「お義兄様の扱いにはくれぐれもご注意ください」と意味深なメッセージを送る。

伯朗が百合華(堀田真由)と会うと知って「刺されたりしないでくださいね。掃除が大変なので」と真顔で口にする元美は、鋭すぎる女の勘と乾いたユーモアの持ち主だ。

元美もシロということで、残る有力な候補は祥子の娘の百合華。

百合華は、明人とは従兄弟どうしで、勇磨(ディーン・フジオカ)によれば、ブックデザイナーの百合華は明人に恋心を抱いていた。

勇磨のとりなしで、伯朗と楓は、百合華の友人の春乃(大和田南那)と恵麻(中村里帆)から話を聞くことに。

明人に対する本音を聞いて「女性不信になりそう」とため息をつき、「この目で見て、直接話せばなんとかなるよ」と主張する伯朗。

回を追うごとに伯朗がのび太と重なってくる。

おなじみになりつつある伯朗の妄想シーン。

1・2話で楓と元美に発動していたが、第3話では不発(軽くあしわられる)。

今回はないと思わせたところで、「わかっちゃいました? 私が犯人だって」と百合華がグサリ。

意識が遠のく伯朗を元美が抱きかかえる。

「起きるはずがない、とはかぎらない。だが・・・」と現実に戻るところまでが1セット。

愛憎渦巻くサスペンスに突如降臨するゆるーい時間に、最初はどう受け止めればいいか戸惑ったが、良い意味でドロドロ感を緩和しているようだ。

もしかすると、視聴者を油断させるトリックかもしれないが・・・。

第1話で楓を閉じ込めるよう仕向けたのは、嫉妬に駆られた百合華の所行だったが、楓を突き落としたのは百合華ではなかった。

楓、元美、波恵、祥子、杏梨、百合華と来て、伏兵“第7の女”が姿を現す。

ドラマオリジナルのエピソードを容赦なく投入する脚本の黒岩勉。

縦横無尽に伏線を敷きながら、ラストで「母が行方不明なんです」(百合華)と予測不能の展開に導く筆さばきに、さすがプロの仕事と感嘆した。

楓を見て「あざとい女」「僕のほうがうまい」と悦に浸っている伯朗は、ぜひ氏を見習ってほしい。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Paravi(パラビ)公式ページへ

 

スピンオフドラマ「安全なビーナス」も配信中!

「危険なビーナス」1話2話3話の無料動画・見逃し配信は?

~ようこそ、バー「Venus」へ~

「安全なビーナス」は、バー「Venus」を舞台に、蒼井演じるそのバーの名物マスター・シェリーを中心として展開。

『危険なビーナス』に出演するキャストたちが登場し、本編とは違った魅力を放つ物語となる。

ある日・・・矢神家から少し離れた隠れ家バー「Venus」を訪れたのは、渦中の矢神家で執事兼使用人を務める君津光。

彼は矢神家に献身的に尽くしているが、以前「Venus」でバーテンダーとして働いていた。

楓の登場で大波乱となったお屋敷に疲れ、君津はふと再び「Venus」を訪れる。

名物マスター・シェリーの不思議な魅力に、「Venus」には君津以外にも癒しを求めた人々が集まって、裏話を始め・・・!?

【about シェリー】

バー「Venus」のオーナー兼バーテンダー。

美しい容姿で物腰が柔らかく、悩みを抱えて訪れる客の心をほぐす美味しいカクテルを提供する。

そのカクテルを飲むと、シェリーの不思議な魅力と相まって、客はみんな本音を語り始める。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Paravi(パラビ)公式ページへ

 

「危険なビーナス」を楽しもう!

好きなドラマは何度だって繰り返し見たいものです。

最新話だけを一週間以内に見ないといけないような見逃し配信サービスでは満足できないですよね?広告も多いですし・・・。

だからこそ、たっぷりと好きな作品を楽しむために動画配信サービス「Paraviパラビ」を利用してください!

好きな作品をたっぷり何回でも楽しみましょう!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Paravi(パラビ)公式ページへ

 
【朝ドラネタバレ一覧】

朝ドラ「純情きらり」のネタバレはこちらから

朝ドラ「おかえりモネ」のネタバレはこちらから

朝ドラ「おちょやん」のネタバレはこちらから

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」のネタバレはこちらから

朝ドラ「ちゅらさん」のネタバレはこちらから

朝ドラ「澪つくし」のネタバレはこちらから


-花子とアン
-

Copyright© 朝ドラネタバレ動画プラス「patin」 , 2021 All Rights Reserved.