朝ドラを中心としたドラマのネタバレや出演者情報、無料動画を見る方法などを紹介

朝ドラネタバレ動画プラス「patin」

花子とアン

「レンアイ漫画家」9話10話最終回の無料動画・見逃し配信の無料視聴方法は?

投稿日:

「レンアイ漫画家」9話10話最終回の無料動画・見逃し配信の無料視聴方法は?

朝ドラ「花子とアン」に出演していた鈴木亮平さんが主演を務める「レンアイ漫画家」の9話、10話、最終回のあらすじやネタバレ、キャスト情報や無料動画や見逃し配信を見る方法について紹介していきたいと思います。

ドラマの放送が進むにつれて、過去に放送された放送回をもう一度見たい・・・と思うのはドラマ好きとしては当たり前の感情ですよね?

けど、見逃し配信の動画サービスなどでは、配信が開始されてから一週間しか見ることができません!!

先生
見逃してしまった話や、過去に放送された放送回をまた見たい場合どうしたら良いの?

もう一回見ることなんて出来ないの?諦めた方が良いの?

そんな時に役立つ唯一の方法があります!!

またドラマを1話から見返したかったり、見逃してしまった話を見たいという時に役立つのが、フジテレビ木曜ドラマ「レンアイ漫画家」を配信している動画配信サービス「FODプレミアム」です。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!FODプレミアム公式ページへ

 

動画配信サービス「FODプレミアム」なら見逃し配信も全話配信も見放題!

通常の見逃し配信のサービスでは最新話は一週間で消えてしまいますが、動画配信サービス「FODプレミアム」ならそんな心配はありません!

しかも、無料期間を利用すれば無料で動画をたっぷり全話楽しめるのもかなりのメリットです。

見逃し配信も全話配信も無料で楽しむことができる動画配信サービス「FODプレミアム」はかなり便利です!

更に、動画配信サービス「FODプレミアム」の強みとしては、無料期間だけの利用・期間中の解約もOKで、CM広告なしでフル動画を快適に視聴することができます。

更に、スマホ・タブレット・PCなどマルチデバイス対応で、見たい動画をダウンロードしておけば、オフラインでの視聴も可能という通信制限を気にしなくても済む使用になっています。

また、動画配信サービス「FODプレミアム」ではフジテレビのドラマの限定オリジナルストーリー・スピンオフも続々配信中なので、テレビでは見ることが出来ないオリジナルのドラマを楽しむことが出来るのも大きなメリットです!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!FODプレミアム公式ページへ

 

動画配信サービス「FODプレミアム」はドラマやアニメが豊富に見れる!

動画配信サービス「FODプレミアム」では、過去に放送されたドラマやアニメ、また最新のドラマやアニメ、映画などが多く配信されているので、飽きることなく楽しむことができます!

動画配信サービス「FODプレミアム」で配信されているドラマやアニメを抜粋して紹介したいと思います。

・姉ちゃんの恋人
・ルパンの娘
・30禁
・さくらの親子丼
・僕はまだ君を愛さないことができる
・世にも奇妙な物語
・ライアーゲーム
・メイちゃんの執事
・スイッチガール
・アンフェア
・東京ラブストーリー
・ラストシンデレラ
・SUITS/スーツ
・コンフィデンスマンJP
・DIVER-特殊潜入班-
・医龍
・ひとつ屋根の下
・のだめカンタービレ
・PRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!~
・教場
・HERO
・CHANGE
・プライド
・シャーロック
・絶対零度
・ラジエーションハウス
・パーフェクトワールド
・アンサング・シンデレラ
・竜の道
・映像研には手を出すな
・振り返れば奴がいる
・ガリレオ
・踊る大捜査線
・リッチマンプアウーマン
・マルモのおきて
・救命病棟24時
・大奥
・ショムニ
・天体観測
・鬼滅の刃
・池袋ウエストゲートパーク
・おそ松さん
・ちびまる子ちゃん
・呪術廻戦
・ハイキュー
・ぼのぼの
・炎炎ノ消防隊
・遊戯王
・ドラゴンボール
・約束のネバーランド
・アオハライド
・Re:ゼロ
・サザエさん
・かいけつゾロリ
・ひぐらしのなく頃に
・愛してるぜベイベ
・あやつり左近
・ゲゲゲの鬼太郎
・ワンピース
・さよなら絶望先生
・転生したらスライムだった件
・天気の子
・ゴールデンカムイ
・3月のライオン
・蟲師
・魔法少女まどかマギカ
・コードギアス
・ソードアートオンライン

などなど、これらのドラマやアニメが、スマホ、PC、テレビ、タブレットなどで余すことなく楽しむことができます!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!FODプレミアム公式ページへ

 

ドラマ「レンアイ漫画家」9話のあらすじ・ネタバレ

刈部清一郎(鈴木亮平)と久遠あいこ(吉岡里帆)のキスを目撃してしまった早瀬剛(竜星涼)は衝撃を隠せないでいた。

二階堂藤悟(眞栄田郷敦)の店で、向後達也(片岡愛之助)と金條可憐(木南晴夏)に報告する早瀬。

あの二人がキス、それも清一郎から、ということに驚く一同。レン(岩田琉聖)も聞いていた。

刈部家の食卓では清一郎とあいこが互いを意識しすぎて、ぎこちない。

そんな二人に「お付き合いしてるんですか」と単刀直入に聞くレン。

慌てて誤魔化す二人。清一郎はレンに説明しようと思うが、そもそも「付き合う」とはどういう意味なのか、堂々巡りの思考に陥ってしまう。

結局、清一郎がなんとかできたことは、あいこに今描いている原稿を書き上げたら「食事に行かないか」と尋ねることだった。

一方、編集部に戻った向後は、SNSで『銀天』をエゴサしていると『銀天』が炎上騒ぎになっていた!

「悲報、刈部まりあはおっさん」など、清一郎の画像つきで拡散されている。

動揺する向後。炎上騒動を知った可憐と早瀬は刈部家へ行き、あいこに事情を話す。

その頃、向後は山田編集長(林和義)と炎上への対策を検討していた。

そこへ『銀天』が日本漫画大賞を獲得したと連絡が入る。

清一郎に黙って応募してしまった上、この炎上騒動、賞は辞退するしかないという向後だったが、編集長から「炎上を逆手にとれ」と言われてしまい…。

ドラマ「レンアイ漫画家」9話のネタバレ・感想

あいこ(吉岡里帆)と刈部(鈴木亮平)の恋はようやく前進するかに見えた。だがネット上では刈部まりあの正体がバレ、大炎上という事態になってしまう。

第9話では、刈部の漫画への熱い思いとともに、大きく成長した姿が描かれる。

SNS上に正体を晒され、これまで女性のようなペンネームで漫画を描いていたことに非難が集中してしまった刈部。人生の全てを捧げてきた漫画の読者から裏切られたかのように感じた刈部は、部屋にひきこもるようになる。

そんな状況から救い出したのは、担当編集の向後(片岡愛之助)だった。出会ってから二人で駆け抜けた日々を語り、刈部が何に苦しんでいるのかを見事に指摘する。そしてまた二人で歩き出せるようにと、熱いメッセージを送った。

その言葉に突き動かされた刈部は、日本漫画大賞の授賞式に出席し、自らの口で思いを語ることを決意。実はこの騒動は、二階堂(眞栄田郷敦)とあいこの関係にやきもちを焼いて逆恨みした由奈(小西桜子)が仕掛けたものだった。

自分を責め、刈部の前から姿を消そうとしていたあいこだが、日本漫画大賞のスピーチの場で、刈部はあいこにも感謝を述べる。二人の気持ちは再びしっかりと通じ合った。

刈部が熱い思いを持って漫画と向き合っていることは、これまでもシーンの端々に描かれてきたが、第9話ではさらに踏み込み、刈部が人気漫画家になるまでの向後との軌跡が描かれる。

向後が感じていた、「刈部が人として当たり前の幸せを手にすることで“変化”してしまうのではないか」という焦りが改めて炙り出され、これまで二人きりで走り抜けてきたからこその寂しさや喪失感が滲む。向後が抱えていた刈部への想いは、あいこの愛に負けないほどの“大恋愛”であった。

さらに、向後の言葉に涙する刈部の痛々しい姿や、そんな刈部と向き合おうとする向後の熱い想いは、鈴木と片岡の真摯で息の合った芝居により命を吹き込まれた。心が動いていく様子がひしひしと伝わり、いつの間にか我々まで涙が溢れるような回となった第9話は、恋愛以外の部分でも大きく歩みを進める刈部の頼もしさも垣間見えただろう。

さらに涙を誘うのが、あれだけ人付き合いを避けてきた刈部が、いつの間にか大勢の仲間に囲まれている姿だ。これまで孤独に見えた刈部の周りには、今やたくさんの人々が。あいこやレンだけでなく、授賞式で先陣を切って拍手する可憐(木南晴夏)のリスペクトを持った愛や、陰から支える早瀬(竜星涼)の姿からは、刈部の人生がより豊かになっている様子がうかがえる。

予告ではその代償なのか漫画を描けなくなってしまい苦しむ様子も見られたが、今の刈部ならきっと乗り越えてくれると信じて見守りたい。

最大の危機かと思われたが無事に前進することのできた刈部とあいこは、二人で付き合うことの“意味”をつくっていくことに。エンドロール後の映像で、刈部が『銀河天使』の1話を見てハッとするシーンでは、これまで描いてきた作品の中に実はあいこの存在があったことが明かされる。

“作品の中のあいこ”とずっと向き合ってきた刈部が、本物のあいこと育む愛がどのように花開いていくのかが楽しみである。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!FODプレミアム公式ページへ

 

ドラマ「レンアイ漫画家」10話のあらすじ・ネタバレ

ついに、付き合うことになった刈部清一郎(鈴木亮平)と久遠あいこ(吉岡里帆)。

レンアイは自分とは無関係と思っていた清一郎は、仕事部屋にあいこを入れてしまう心の変化に戸惑う。だが、幸せを感じていた。

朝食で、レン(岩田琉聖)から再就職の面接先を聞かれたあいこは編集プロダクションだと答える。

清一郎と向後達也(片岡愛之助)を見ていて興味を持ったのだ。

さらにレンが清一郎の仕事の手伝いは終わったのかと聞くと、その契約は終了したという。

そんな中、金條可憐(木南晴夏)と早瀬剛(竜星涼)が訪ねて来る。

可憐は日本漫画大賞受賞のお祝いと、二人のレンアイが始まった記念だと花束を渡す。

また、早瀬は、あいこのストーカーを卒業したようだった。

可憐たちが帰ると、清一郎はあいこに面接後の予定を尋ねた。

午前中にネームを上げるので、保留となっていた食事に行こう、と。

すると、あいこは遊園地デートを逆提案。あたふたする清一郎と嬉しそうなあいこ。

そんな二人の様子をレンも微笑ましく見ていた。

向後は読者アンケートで『銀河天使』が追い詰められていることが気になっていた。

最近の『銀天』のクオリティにも不安が…。

一方、あいことデートする清一郎。至福の二人。

だが、清一郎はネームを仕上げられずにいた。

「まっとうな幸せは才能をダメにする」という呪いと直面する清一郎。

そして、初めて原稿を落としてしまう…。

ドラマ「レンアイ漫画家」10話のネタバレ・感想

気持ちが通じ合ってからは早かった。あいこ(吉岡里帆)と刈部(鈴木亮平)は急速に距離を縮め、これまで全く自分が恋愛することに興味を持たなかった刈部がデートをし、あいこの誕生日にプレゼントを用意するまでになる。しかし、二人の愛は悲しくも別々の道を歩むことに。

第10話では、付き合いたてのラブラブな二人の様子から一転、漫画のために別れを選ぶ切ない恋模様が描かれた。

あれだけ仕事にストイックで他者を寄せ付けなかった刈部は、仕事部屋にあいこを入れて寝かせるまでになる。気持ちも環境も大きく変化した刈部だが、変わったのはいいことばかりではなかった。あまりに幸せな恋愛に身を置いたため、漫画が描けなくなってしまう。

これまで漫画に人生を捧げるために“普通の幸せ”を遠ざけて生き、恋愛漫画を描くことで感情を昇華してきた刈部。しかしあいこと円満な関係を築く中で、現実と虚構のバランスを崩し、思うように漫画のストーリーを生み出せなくなってしまったのだ。

苦しみながらも乗り越えようと、寝ず食わずで原稿に向かう刈部だが、とうとう締め切りの日に倒れてしまう。そんな姿を見たあいこは、自責の念で刈部から離れることを決意する。

二人を応援していた可憐(木南晴夏)も、刈部が描けなくなるくらいならとあいこに身を引くように伝えるのであった。

冒頭の仲睦まじい姿で刈部の新たな一面がどんどん引き出され、いかにチャーミングで愛情深い男であったのかがはっきりと示される。さらにあいこに対しても、誕生日までにネームを仕上げるからと頼もしい発言まで飛び出した。

転じて後半は、自分自身と戦うストイックな姿や、徐々に弱っていく痛々しさも見せる。刈部の人間らしい葛藤や、喜び、苦しみ、悲しみは、その大きな体からひしひしと伝わり、あいこを失い崩れるように泣く姿は思わず視聴者まで胸が張り裂けるようなシーンとなった。

二人の切ない別れは受け入れ難いほどの苦しみを残す。

そしてそんな刈部の姿に呼応するかのように素直で天真爛漫でまっすぐであることがあいこの魅力だ。デートではしゃいだり、酔っ払いながら全力投球で告白する姿、目を輝かせて刈部と接するひとつひとつの仕草から、あいこが刈部に伝えた「愛です」という言葉を彷彿とさせるほどの熱意が伝わってくる。

これ以上もないベストカップルに見えたあいこと刈部だからこそ、刈部が漫画を描くことと恋愛をなんとか両立させて、あいこと幸せな日々を過ごしてほしいと願ってしまう。

あいこと刈部が築いてきた“二人の関係性がいかに素晴らしく特別なものであったのかを突きつけられた。

悲しい別れのまま終わってしまった第10話だが、予告では刈部がスーツ姿で「モッツァレラチーズ!」と元気よく叫ぶ姿が明かされており、最終話では想像だにしない刈部の姿を見ることができるのかと期待が膨らむ。

あいこと刈部は無事、この大恋愛をハッピーエンドにできるのだろうか。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!FODプレミアム公式ページへ

 

ドラマ「レンアイ漫画家」最終回のあらすじ・ネタバレ

「まともな幸せは作家をダメにするのか…?」

久遠あいこ(吉岡里帆)と初めてのレンアイを始めたものの、全く漫画を描き進めることができなくなってしまい、苦悶に苛まれ、倒れてしまった刈部清一郎(鈴木亮平)。

責任を感じたあいこはついに刈部家を後にする…。

あいこを失った失意と喪失感の中、ペンを握った漫画家・刈部まりあこと清一郎は、振り絞るように原稿を描き上げた。

ギリギリ印刷所の入稿が間に合い、2回続けて原稿を落とすことは免れる。

入魂の神回となった令和編ラストを仕上げることができ、憑き物が落ちたようになった清一郎は、向後達也(片岡愛之助)に、再開未定の『銀天』休載を正式に申し出たのだった。

それから1年が経過…。未だにあいこの居所は行方知れずだった。

レン(岩田琉聖)との二人暮らしもすっかり板についた清一郎だが、その姿は全くの別人に…。

キラッキラのリア充パリピ化した清一郎のあまりの豹変ぶりに驚きを隠せない向後や金條可憐(木南晴夏)だったが、なぜ、どうやって変身したのか、その真相は謎に包まれていた…。

ドラマ「レンアイ漫画家」最終回のネタバレ・感想

漫画が描けなくなってしまった清一郎(鈴木亮平)は、すっかり人が変わってしまった。朝はランニングに、昼はデイトレ、体を作り込み食にも気を使い、お菓子作りに異業種交流会とあまりにも清一郎らしからぬ姿を見せる。

そんな清一郎を再び漫画の世界に呼び戻したのは、やはりあいこ(吉岡里帆)だった。

最終話では、漫画が描けなくなった理由、そして立ち直るまでの理由が描かれ、さらに再会を果たした二人の恋も大きく進展する。

連夜、異業種交流会と称する合コンに参加し、これまでに挑戦してこなかったことに没頭する清一郎の姿に、いったい何が起きたのかと視聴者は驚きを禁じ得ない。あいこと別れた日に描いた『銀河天使』は最高の出来だったが、それを機に漫画の連載を休載してしまったのだ。

1年後、そんな変わり果てた清一郎は、可憐(木南晴夏)の編集者となったあいこと再会する。そして、止まっていたかと思われた二人の時間が再び動き始めた。

漫画家としての清一郎を思うが故に身を引いたあいこは、漫画を描こうとしない彼に対して「逃走中の犯人みたい」「漫画を描かない刈部さんなんて中身が空っぽの着ぐるみってことですよ」と手厳しく指摘する。

清一郎は、そんなあいこにむしゃくしゃし、二人は別々の道を歩くことになってしまう。だが後日、向後(片岡愛之助)から連絡をもらったあいこは、理由も知らされず指定の場所で待つことに。なんとそこに船に乗って現れたのは清一郎だったのだ。

裏でこっそりと向後に頼んでいたらしい清一郎は、島に引きこもって描き上げた漫画をあいこに見せる。実は漫画を描けなくなった理由は虚構と現実のバランスを崩したからだった。

そこで克服のために1年かけて苦行とも言える様々なことにチャレンジし、とうとうバランスを取ることに成功したのだった。

だがこの成功は、清一郎に世間での居場所を作ってしまう。それは「この世界と対等になる唯一の手段」であるための“描くこと”が不必要となってしまったということだ。

だが、漫画を描くための新たなモチベーションとなったのがあいこを愛する心であり、あいことの再会によって、「また漫画を描きたい」という意欲を取り戻す。

完全復活を遂げた清一郎は、あいこに告白。漫画を愛する清一郎に戻ったことを喜ぶあいこもまた、その告白を受け入れるのだった。

清一郎、あいこ、そして全ての人々が愛に溢れた『レンアイ漫画家』は、全員の幸せを祝福できるラストとなる。さらに最終回ともなれば本来ならヒロインとヒーローが挙式をするところ、なんとウェディングドレスとタキシードで現れたのは可憐と早瀬(竜星涼)というサプライズまで。

いくつものカップルが誕生し、感動と喜びが同時に押し寄せる中で幕を閉じた。

さらに海辺で想いを伝え合う2人の愛の深さにも言及せずにはいられない。これまで培ってきた信頼関係は、二人の間に横たわる時間と距離を瞬く間に吹き飛ばす。

清一郎のはにかんだ笑顔や穏やかな表情からは、相手を心から愛しているという安心感や多幸感を感じられる。同じようにあいこからは、清一郎への愛しさが溢れ出ており、二人が作り上げた美しい景色が見事に水面の輝きと反響し合った最高のシーンとなった。

1話から振り返ると、驚くほどにあいこも清一郎も人としての成長を遂げている。そんな『レンアイ漫画家』は恋愛を越えて、人が真正面から対等に向き合い、共に向上していくという姿を真摯に描く。

恋愛が大きな愛に変わっていくまでの様子が丁寧に描かれた作品だっただろう。愛に溢れた登場人物からはたくさんの笑顔と、感動の涙をもらった。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!FODプレミアム公式ページへ

 

「レンアイ漫画家」を楽しもう!

好きなドラマは何度だって繰り返し見たいものです。

最新話だけを一週間以内に見ないといけないような見逃し配信サービスでは満足できないですよね?広告も多いですし・・・。

だからこそ、たっぷりと好きな作品を楽しむために動画配信サービス「FODプレミアム」を利用してください!

好きな作品をたっぷり何回でも楽しみましょう!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!FODプレミアム公式ページへ

 
【朝ドラネタバレ一覧】

朝ドラ「純情きらり」のネタバレはこちらから

朝ドラ「おかえりモネ」のネタバレはこちらから

朝ドラ「おちょやん」のネタバレはこちらから

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」のネタバレはこちらから

朝ドラ「ちゅらさん」のネタバレはこちらから

朝ドラ「澪つくし」のネタバレはこちらから

朝ドラ「花子とアン」のネタバレはこちらから

朝ドラ「あさが来た」のネタバレはこちらから

朝ドラ「ふたりっ子」のネタバレはこちらから

朝ドラ「ちむどんどん」のネタバレはこちらから


-花子とアン
-

Copyright© 朝ドラネタバレ動画プラス「patin」 , 2021 All Rights Reserved.