朝ドラを中心としたドラマのネタバレや出演者情報、無料動画を見る方法などを紹介

朝ドラネタバレ動画プラス「patin」

なつぞら

「ネメシス」6話7話の無料動画・見逃し配信の無料視聴方法は?

投稿日:

「ネメシス」6話7話の無料動画・見逃し配信の無料視聴方法は?

朝ドラ「なつぞら」に出演していた広瀬すずさんが主演を務める日本テレビのドラマ「ネメシス」の6話、7話のあらすじやネタバレ、キャスト情報や無料動画や見逃し配信を見る方法について紹介していきたいと思います。

このドラマ「ネメシス」は初回視聴率は良かったものの、ドラマの内容は・・・物足りなさもありそうです!

ドラマの放送が進むにつれて、過去に放送された放送回をもう一度見たい・・・と思うのはドラマ好きとしては当たり前の感情ですよね?

けど、見逃し配信の動画サービスなどでは、配信が開始されてから一週間しか見ることができません!!

先生
見逃してしまった話や、過去に放送された放送回をまた見たい場合どうしたら良いの?

もう一回見ることなんて出来ないの?諦めた方が良いの?

そんな時に役立つ唯一の方法があります!!

またドラマを1話から見返したかったり、見逃してしまった話を見たいという時に役立つのが、日曜ドラマ「ネメシス」を配信している動画配信サービス「Huluフールー」です。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ

 

動画配信サービス「Hulu」なら見逃し配信も全話配信も見放題!

通常の見逃し配信のサービスでは最新話は一週間で消えてしまいますが、動画配信サービス「Hulu」ならそんな心配はありません!

しかも、無料期間を利用すれば無料で動画をたっぷり全話楽しめるのもかなりのメリットです。

見逃し配信も全話配信も無料で楽しむことができる動画配信サービス「Hulu」はかなり便利です!

更に、動画配信サービス「Hulu」の強みとしては、無料期間だけの利用・期間中の解約もOKで、CM広告なしでフル動画を快適に視聴することができます。

更に、スマホ・タブレット・PCなどマルチデバイス対応で、見たい動画をダウンロードしておけば、オフラインでの視聴も可能という通信制限を気にしなくても済む使用になっています。

また、動画配信サービス「Hulu」では日本テレビのドラマの限定オリジナルストーリー・スピンオフも続々配信中なので、テレビでは見ることが出来ないオリジナルのドラマを楽しむことが出来るのも大きなメリットです!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ

 

動画配信サービス「Paraviパラビ」はドラマやアニメが豊富に見れる!

動画配信サービス「Paraviパラビ」では、過去に放送されたドラマやアニメ、また最新のドラマやアニメ、映画などが多く配信されているので、飽きることなく楽しむことができます!

動画配信サービス「Paraviパラビ」で配信されているドラマやアニメを抜粋して紹介したいと思います。

・#リモラブ
・未満警察ミッドナイトランナー
・極主夫道
・ギルティ
・逃げるは恥だが役に立つ
・バベル九朔
・ハケンの品格
・35歳の少女
・おっさんずラブ
・この男は人生最大の過ちです
・トリック
・中学聖日記
・白夜行
・おじさんはカワイイものがお好き。
・カルテット
・Nのために
・MOZU
・きのう何食べた?
・凪のお暇
・あなたの番です
・シロでもクロでもない世界でパンダは笑う
・親バカ青春白書
・鬼滅の刃
・ハイキュー
・呪術廻戦
・犬夜叉
・TIGER&BUNNY
・おそ松さん
・ひぐらしのなく頃に
・NARUTO
・BORUTO
・僕のヒーローアカデミア
・銀魂
・無限の住人
・弱虫ペダル
・炎炎ノ消防隊
・Re:ゼロ
・ホイッスル!
・バケモノの子
・ピアノの森
・君に届け
・境界のRINNE
・蟲師
・進撃の巨人
・ワンパンマン
・幽遊白書
・金田一少年の事件簿
・ぼくらの
・ゆるキャン△
・涼宮ハルヒの憂鬱
・約束のネバーランド

などなど、これらのドラマやアニメが、スマホ、PC、テレビ、タブレットなどで余すことなく楽しむことができます!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ

 

ドラマ「ネメシス」6話、7話のあらすじ・ネタバレ

超大豪邸で起きた《磯子のドンファン殺人事件》、目撃者がたくさんいるのに“犯人がいない”《女子高怪奇殺人事件》、証拠も目撃者も何も無い《天狗殺人事件》などなど、超難解なトリックが仕掛けられた事件をアンナと風真はどうやって解決していくのか!?

そんな2人の目的は、突如失踪したアンナの父を探す事。

一つひとつの事件を解決し、父に繋がるヒントを見つけ出そうとする度に、新たな謎が生まれてしまう。

そして、全ての謎を解く鍵は、闇に葬られた《20年前の“ある事件”》にある事を知る・・・。

《一話完結の事件》と《20年前の謎》が複雑に織りなす、全10話の物語。

一話一話の事件を解決することで、20年前の謎の断片が明らかになっていき、最終回に向けて衝撃の展開を迎えます。

事件と謎が複雑かつ巧妙に絡み合う、極上ミステリー・エンターテインメントの誕生!!

ドラマ「ネメシス」6話のあらすじ・ネタバレ

「真実とフェイクのあいだに」

”天狗サーモン”社長怪死の真相を暴き、その長男から菅研究所=通称・カンケンの重大な情報を得て(第5話)、また一歩20年前の事件の核心に近付いた【探偵事務所ネメシス】の3人=天才過ぎる助手・美神アンナ(広瀬すず)、自称・名探偵の風真尚希(櫻井翔)、社長の栗田一秋(江口洋介)。

新たな依頼者は暴露系動画配信職人=タジミンこと多治見一善(柿澤勇人)。ルックスもノリもすべてがチャラいタジミンだが、その依頼内容はかなり深刻。栗田も一押しの若手人気女優=久遠光莉(優希美青)が、ショッキングなフェイク動画を流出させられ失踪。タジミンと光莉に恨みを持つジャーナリストの神田凪沙(真木よう子)が、光莉を拉致しているのではないか?と本気で心配するタジミン…。

“神田凪沙”の名前を聞き意味深にアイコンタクトを送り合う風真と栗田は、早速アンナも一緒に捜査を開始。凪沙の行方を追うが当の凪沙本人が早々に登場し、なぜか風真が大パニック!と、大波乱の予感の第6話。

5話でチラチラ登場していた凪沙がついに、堂々NEWキャラとして初お目見え。クセ強なキャラが大渋滞する本作において一見すごく“ちゃんとした人”に見える凪沙だが、風真を一目見るなりサッと顔色を変える。風真と過去に一体何があったのか?

ここにきて、これまで意味深に挿入されてきた20年前の回想シーンの伏線も徐々に回収され始めてきた。19年前、アンナの父=始(仲村トオル)が事故を起こした車に乗っていたのは、美馬芽衣子(山崎紘菜)という女性と、始の同僚だった神田水帆(真木よう子/2役)。勘のいい視聴者なら5話でとっくにお気付きだと思うが、名字の同じ水帆と凪沙には何かしらの因果関係があるはず……!

明らかに知り合いっぽい凪沙と風真だが、なぜかそれをアンナには知られたくない様子の風真。栗田も凪沙の名前には反応していたし、この3人の関係性やいかに?加えて凪沙が関わっていたという過去の“虚偽報道”が、どうにもきな臭い。更に、20年前の事件と19年前の事故、この2つはどういう関係があるのか?7話以降の嵐のような展開に向け、一気にサスペンス色強めのギアが入った6話を見逃すな!

天狗サーモン・社長怪死の切ない真相を暴きつつ(第5話)、菅研究所=通称・カンケンに一気に近付いた【探偵事務所ネメシス】の自称・名探偵=風真尚希(櫻井翔)と社長の栗田一秋(江口洋介)。探偵助手の美神アンナ(広瀬すず)の失踪中の父=始(仲村トオル)が、19年前に起こした事故現場で静かに手を合わせる2人だが、女性のヒールの新しい足跡を見つける。

そして【ネメシス】に今日も新たな依頼者が――。動画配信用カメラで騒々しく生配信をしながらやって来たのは、膨大なフォロワー数を誇る暴露系動画配信職人=タジミンこと多治見一善(柿澤勇人)。今をときめく若手人気女優=久遠光莉(優希美青)の行方を探してほしいという。実はこの日、車内で覚醒剤を使用しているタジミンと光莉の動画が流出し世間は大騒ぎになっていた。だがタジミンによるとこれは明らかなフェイク動画。2人に恨みを持つジャーナリスト=神田凪沙(真木よう子)にはめられたと主張し、凪沙が光莉を拉致しているのではないかと心配する。一方、“神田凪沙”の名前を聞き、今までにない速さで依頼を快諾する栗田だったが、天狗サーモンの一件以来腰痛が著しく悪化している様子。風真とアンナを追い払うよう捜査に行かせるが、その裏で何やら密かに別行動を……?

一方タジミンと共に、光莉不在の撮影スタジオに出向くアンナと風真。初めてのドラマの現場に興味津々のアンナだったが、そこにまさかの凪沙本人が現れる。なぜか不自然に顔を隠す風真…そんな風真を見て顔色を変える凪沙。気になる2人の関係は!?フェイク動画、女優失踪、凪沙の思惑が繋がり、ついに20年前の事件が封じ込められていたパンドラの箱が開く、衝撃の第6話!

ドラマ「ネメシス」6話のネタバレ・感想

アンナ(広瀬すず)の父・始(仲村トオル)の失踪に、20年前の事件と“カンケン”こと菅研究所。いくつものミステリーを小出しにしながら、さまざまな事件を通してそれに一歩ずつ近付いてきた『ネメシス』(日本テレビ系)。

5月16日に放送された第6話で、それが一気に前進することとなった。風真(櫻井翔)の台詞を借りれば、今回の事件は“パンドラの箱”を開くための鍵のようなものだろう。

暴露系動画配信職人の“タジミン”こと多治見(柿崎勇人)がネメシスにやってくる。彼の依頼は、突然失踪した女優の久遠光莉(優希美青)を探し出してほしいというもの。何者かによって作られたフェイク動画によって、多治見と光莉が覚醒剤を使用しているという報道が流れてしまい、その犯人によって光莉は拉致されているのではないかと推測する多治見。

犯人の心当たりとして彼が名前を挙げたのは、かつてニュース番組で共演していたというジャーナリストの神田凪沙(真木よう子)。その名を聞いた栗田(江口洋介)は、少し迷いながらも依頼を引き受けることにするのだ。

序盤から「5月1日 14:09」といったようにシーンの切り替わりで逐一時間が表示されることによって、今回のエピソードでは時間にまつわる何らかの仕掛けがあることが示されていく。しかしそれが、犯人側が仕掛ける犯行トリックとしてではなく、犯人から証拠を引っ張り出すために風真たちが仕掛けるトリックとして機能しているのだからなかなか小粋なものだ。

姫川(奥平大兼)の解析によって、ディープフェイクで作り上げられた動画の違和感に気付き、すべてが多治見による自作自演であることを見破った風真たちは、夜通しかけてそのトリックの裏をかくための準備を行うのである。

廃工場で落下する麻袋から、それまで黒幕のような雰囲気を漂わせていた凪沙と記者の柿原によって捕まえられてしまう多治見。目を覚ました多治見の前に現れた風真とアンナが繰り広げていく“解決編”で、実は廃工場から撮影所に移動していたことがわかる痛快な種明かしに至るまで、今回は視聴者側を綺麗にあざむくミスリードがすべて効果的に働いていたと見える。

さすがは入江悠の演出回と言わんばかりに、トリックの甘さが目立った前回と前々回のフラストレーションを吹き飛ばしてくれた。

さて、終盤に向かうにつれて“パンドラの箱”への手掛かりがいくつか明らかにされていく。今回の事件の発端ともなった、2年前に凪沙が報じて虚偽だと揉み消された事件におそらく菅研が関与しているということ。

そしてそのキーワードとなるのが「人体実験」だということ。いくつもの職業経験がある風真は、かつて凪沙の姉・神田水帆(真木よう子)と同僚だったこと。

さらにアンナとカラリパヤットをしながら、妙に怪しい探りを入れてくる朋美(橋本環奈)。ここから一気にクライマックスへ向けて加速していくということか。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ

 

ドラマ「ネメシス」7話のあらすじ・ネタバレ

「嘘と裏切り」

暴露系動画配信職人・タジミンの深すぎる闇を、ジャーナリストの神田凪沙(真木よう子)と共に暴き、一気に20年前の事件の真相に近付いた【探偵事務所ネメシス】の3人=助手・美神アンナ(広瀬すず)、自称名探偵・風真尚希(櫻井翔)、社長・栗田一秋(江口洋介)。

今回の依頼者はその凪沙。自身が追っていた人体実験の真相を、タジミンを使ってもみ消させたコンサル会社社長・烏丸(宇野祥平)の正体を共に探ってほしいと言う。烏丸とカンケンの黒い繋がりを確信した栗田は、「アンナに20年前の事件について一切しゃべらないこと」を絶対条件に、凪沙の依頼を引き受ける。何故、アンナに知られてはならないのか?また一つ、謎が生まれる…。

コミカルテイストは残しつつも、最終話に向けて、明らかにサスペンスモードにギアチェンジした感のある第7話。

凪沙というもう1人の20年前の事件の関係者が現れたことによって、一気に核心に近付いていく。同時に1話からこれまで一見不要だと感じていたシーンや無関係に思われていた何気ないシーンの数々が、パズルのピースが埋まっていくようにカチリカチリとはまっていく――俗に言う“伏線回収”の痛快さは、良質なサスペンス映画に匹敵する鮮やかさ!“連続ドラマ”とは、“全話で完成された作品”、という基本的な事を改めて気付かされる。

更に気になるのは、これまで息の合ったやり取りを見せてきた【ネメシス】の3人の歯車が、少しずつ狂い始めること。風真が初めて見せるほとばしるような激情が、胸に深く突き刺さる…。

後半戦にきて、またまた新たなキャラクター達が惜しげもなく登場するのも見逃せない。美しきコンフィデンスマン=緋邑晶(南野陽子)は、元凄腕詐欺師のマジシャン、という例にもれず破天荒な特濃キャラで、強力な【チームネメシス】の一員に。そして今後のキーパーソンとなってきそうな不気味な烏丸を演じるのは、昨年度の映画賞を多数受賞した、日本映画界が今最も注目するバイプレイヤー=宇野祥平だ。

一度開けたパンドラの箱を、再び閉じることは許されない。“エンターテイメント”にくるまれた、真実の『ネメシス』の扉が開く時が来た。誰も見たことのないクライマックスに向け、【ネメシス Season2】が始まったことに、ワクワクとゾクゾクが止まらない!

7話のラストでこれまでの特濃な物語の全てが最終回に向けた“前菜”だったことに驚く…なぜ、アンナが風真の影で推理せねばならなかったのか?なぜ、風真は探偵になったのか?そして、風真の過去とは?風真と栗田の関係とは?あらゆる疑問が8話以降で明かされていくようだ…ここからの怒涛の伏線回収と黒幕とのラストバトルが待ちきれない!

暴露系動画配信職人・タジミンの恐るべき犯罪を、逆に見事に暴露してみせた【探偵事務所ネメシス】の3人=探偵助手の美神アンナ(広瀬すず)、自称名探偵の風真尚希(櫻井翔)、社長の栗田一秋(江口洋介)。今回の依頼者は、タジミン逮捕へ向け【ネメシス】と共闘したジャーナリストの神田凪沙(真木よう子)。

(第6話)凪沙はアンナの失踪中の父=始(仲村トオル)が起こした19年前の事故で、美神芽衣子(山崎紘菜)と共に亡くなっていた風真の元同僚=神田水帆(真木よう子/2役)の妹だった。凪沙の依頼は、タジミンに多額の金を払い、凪沙が追っていた”臨床試験の不審死”報道をもみ消させたコンサル会社社長=烏丸(宇野祥平)の正体を一緒に突き止めてほしいというもの。

烏丸と菅研究所=通称・カンケンが繋がっていることを確信した栗田は、「アンナに20年前の事件については一切口外しないこと」を条件にこの依頼を引き受け、凪沙と共に捜査に乗り出す。

早速烏丸の素行を洗う風真だったが、烏丸はいつもどこかに携帯で連絡を取っているだけ。しかも屈強なボディガード・志葉(板橋駿谷)が四六時中張り付いており、全く近付けない。だが烏丸が毎週違法な賭場に通っていることを突き止めた風真に、栗田は烏丸のスマートフォンのデータを奪うことを命じる。

そこで風真が協力を求めたのは、かつて風真が弟子入りしていた元凄腕詐欺師のマジシャン・緋邑晶(南野陽子)。緋邑にイカサマ術を教え込まれ、アンナと共に違法賭場に潜入する風真だったが、カンケンの魔の手はすぐそこまで迫っていた……。

ついに明かされるカンケンの目的!そして、アンナの父を拉致した人物とは?20年前の事件の真相の輪郭が露わになった時、風真と栗田の深い絆にまさかの亀裂が走る!?一気にサスペンスのギアが入った【ネメシス Season2】が開幕する!

ドラマ「ネメシス」7話のネタバレ・感想

前回のエピソードで描かれた、YouTuberのタジミンこと多治見(柿澤勇人)が起こした事件。その背景には、2年前に凪沙(真木よう子)が報じてもみ消されたある不審死事件の影があった。そして5月23日に放送された『ネメシス』(日本テレビ系)第7話では、ついに“パンドラの箱”の扉が開かれる。

栗田(江口洋介)たちが必死でアンナ(広瀬すず)に隠そうとしていた20年前の出来事が明かされるとともに“菅研”の刺客と思しき黒幕の存在が明らかになる。

不審死事件をもみ消させたコンサル会社の社長・烏丸(宇野祥平)の正体を突き止めてほしいと凪沙からの依頼を受けた栗田と風真(櫻井翔)。しかし烏丸には常にボディガードの志葉(板橋駿谷)が張り付いており、なかなか近付くことができずにいた。

そこで烏丸が持ち歩いているスマートフォンのデータを奪うという策を思い付き、風真はかつて弟子入りしていた凄腕の詐欺師でマジシャンの緋邑晶(南野陽子)に協力を依頼。そして彼女からイカサマの術を授かったアンナは、烏丸が出入りする賭場に潜入。直接烏丸に接触を試みることになるのだ。

これまでのエピソードで描かれてきたような、事件が起きてその謎を解くというオーソドックスな探偵ドラマの流れは一旦ストップ。物語は最大の敵である“管研”へ近付くための下地固めへとシフトしていくわけだ。

それでも『カイジ』さながらのイカサマ花札に、夜の中華以外での格闘シーンといった見せ場は欠かさない。さらに新たに“チームネメシス”に加わった緋邑も含め、久々の登場となった星(上田竜也)やリュウ(加藤諒)、登場こそしないが姫川(奥平大兼)ら、前回活躍した黄以子(大島優子)を除いたチームネメシス総動員で事件解決への手掛かりを得ていき、“タカ&ユージ”も手を貸す。

もう完全にクライマックスムードしか漂っていないではないか。

前回のクライマックスでは、風真がかつて凪沙の姉・水帆(真木よう子)と同僚であったという過去が明らかにされたわけだが、今回はより踏み込んだ部分が掘り出される。ネメシスの動きをマークし烏丸に伝えていた人物が、第5話で風真が電話で協力を求めた大和(石黒賢)であったことがわかり、いまだ行方知れずのアンナの父・始(仲村トオル)は「美神」ではなく「立花」であること。

そして彼の研究室「立花ゲノム研究室」の一員だったのが水帆と風真であり、その研究の果てに誕生した世界初のゲノム編集ベビー「GE10.6」こそ、アンナだというわけだ。

現実世界でも2018年に中国でゲノム編集ベビーが誕生し、倫理的な問題点も含めて大きな話題を集めたことがあった。それだけに、この“パンドラの箱”の中身は想像以上にヘビーなものといえよう。

それだけの重大な事実を前にしても、まだ具体的に“菅研”が何を狙っているのかは明示されておらず、さらにはまだ他に黒幕がいると(これは色々考えても、謎めいたままのあの人しかいないだろうが……)。もはやこれまでのエピソードはすべて序章だったかのようにテイストがガラリと一変した『ネメシス』。

ここから一気にクライマックスまで駆け抜けていくのだろうか。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ

 

「ネメシス」を楽しもう!

好きなドラマは何度だって繰り返し見たいものです。

最新話だけを一週間以内に見ないといけないような見逃し配信サービスでは満足できないですよね?広告も多いですし・・・。

だからこそ、たっぷりと好きな作品を楽しむために動画配信サービス「Hulu」を利用してください!

好きな作品をたっぷり何回でも楽しみましょう!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ

 
【朝ドラネタバレ一覧】

朝ドラ「純情きらり」のネタバレはこちらから

朝ドラ「おかえりモネ」のネタバレはこちらから

朝ドラ「おちょやん」のネタバレはこちらから

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」のネタバレはこちらから

朝ドラ「ちゅらさん」のネタバレはこちらから

朝ドラ「澪つくし」のネタバレはこちらから

朝ドラ「花子とアン」のネタバレはこちらから

朝ドラ「あさが来た」のネタバレはこちらから

朝ドラ「ふたりっ子」のネタバレはこちらから

朝ドラ「ちむどんどん」のネタバレはこちらから


-なつぞら
-

Copyright© 朝ドラネタバレ動画プラス「patin」 , 2021 All Rights Reserved.