朝ドラを中心としたドラマのネタバレや出演者情報、無料動画を見る方法などを紹介

朝ドラネタバレ動画プラス「patin」

エール

「この恋あたためますか(恋あた)」あらすじネタバレ!森七菜主演ドラマの最終回結末は?

更新日:

「この恋あたためますか」あらすじネタバレ!森七菜主演ドラマの最終回結末は?

朝ドラ「エール」に出演中の森七菜さんが主演を務めるTBSドラマ「この恋あたためますか(恋あた)」の1話から最終回結末までのあらすじやネタバレ、キャスト情報などを紹介していきたいと思います。

朝ドラ「エール」の第14週で重要な役どころを演じられる森七菜さんが主演を務めるドラマなので、朝ドラの撮影と掛け持ちで主演はなかなか忙しいですよね!

朝ドラ「エール」では音(二階堂ふみ)の妹役で、文学に明るい森七菜さんですが、ドラマ「この恋あたためますか」ではコンビニアルバイトの役柄です。

先生
それではドラマ「この恋あたためますか」について紹介したいと思います。

「この恋あたためますか」ってどんなドラマ?

「社長、好きになってもいいですか?」

コンビニチェーンの社長とアルバイト。

「スイーツなんて何も知らないくせに!」

「企業として勝たなくてはだめだ!」

とそれぞれ歯に衣着せぬ物言いで、ことあるごとに立場を超えて対立する2人だが、コンビニスイーツの開発を通して、次第にお互いを意識し惹かれあうように・・・。

オリジナル脚本のラブストーリー『この恋あたためますか』。

「この恋あたためますか」のキャスト

井上樹木 演:森七菜

21歳のコンビニ店員。

コンビニで無気力にアルバイトをする日々を過ごしていたが、ある日偶然、樹木が働くコンビニチェーンの社長・浅羽と出会い、それが自分の運命を変えることに。

趣味でやっていたSNSでのスイーツ批評が浅羽の目に留まり、それがきっかけでコンビニオリジナルの「一番売れる」スイーツ開発を手掛けることになる。

森七菜のコメント

『この恋あたためますか』井上樹木役を演じさせていただくことになりました、森七菜です。

私自身、これからどんな景色が見えてくるのかワクワクしていますが、一番には皆様に毎週火曜10時が楽しみだと思っていただける要素を沢山盛り込んで、頑張っていきたいです。

お仕事とスイーツと恋。

甘くて苦い日々に樹木がどう突き進んで行くのか、楽しんでいただけたらうれしいです。

浅羽拓実 演:中村倫也

東京大学を卒業後、Eコマースを扱う外資系企業で輝かしい経歴を歩む。

会社から業界シェア最下位のコンビニチェーンの改革を託され、社長に就任。

偶然に出会ったアルバイトの樹木の知見やアイデアを評価し、彼女の作るスイーツで競合他社を凌ぎ、チェーンの改革とともに自らの成功をたくらむ。

中村倫也のコメント

とても魅力的な布陣です。

主演の森さんはじめ、まだ解禁になっていない役者陣も、何度でも共演したいと思える方々。

そして去年『凪のお暇』でお世話になったスタッフや、10年前、まだ助監督時代にご一緒したときに「いつかこの人の演出を受けてみたい」と感じたチーフディレクター岡本氏。

うう、早くクランクインしたい。

浅羽という、分かりづらい優しさを持つ男を、甘辛く演じられたらと思います。

是非みなさんもご一緒に、この作品をあたためてください。

新谷誠 演:仲野太賀

スイーツ製作専門の会社「ドルチェキッチン」に所属し、樹木と共にスイーツ開発をする。

樹木の相棒的存在。共にスイーツ開発をする中で恋が芽生えるのか!?

北川里保 演:石橋静河

樹木とコンビニ本社「ココエブリィ」商品部スイーツ課に勤務する。

浅羽との関係性が気になる。樹木・浅羽・新谷・北川の、仕事と恋の四角関係にも期待が高まる。

神子亮 演:山本耕史

「ココエブリィ」本部専務。

一岡智子 演:市川実日子

スイーツ課の課長。

都築誠一郎 演:利重剛

浅羽の出向元の会社の上司。

上杉和也 演:飯塚悟志

樹木がアルバイトをしている「ココエブリィ」店舗の店長。

李思涵 演:古川琴音

樹木がアルバイトをしている「ココエブリィ」で働くアルバイトの中国人。

三田村敦史 演:佐藤貴史

本社スイーツ課所属。

土屋弘志 演:長村航希

本社スイーツ課所属。

藤野恵 演:中田クルミ

「ココエブリィ」スイーツ課勤務のOL。

石原ゆり子 演:佐野ひなこ

コンビニの常連客。

碓井陸斗 演:一ノ瀬颯

樹木が勤めるコンビニ「ココエブリィ」で共に働くアルバイト店員で、樹木が気を遣わずになんでも話せる大学生。

彼目当てでコンビニに来店する女性客が多くいるイケメン店員だが、当の本人は同僚のスーこと李思涵(古川琴音)に思いを寄せている。

しかし、それに全く気付いてもらえずに悩む日々を送っている。

「この恋あたためますか」全話のあらすじ・ネタバレ

21歳のコンビニ店員・井上樹木(森七菜)はコンビニで無気力にアルバイトをする日々を過ごしていたが、ある日偶然、樹木が働くコンビニチェーンの社長・浅羽拓実(中村倫也)と出会い、それが自分の運命を変えることに。

趣味でやっていたSNSでのスイーツ批評が浅羽の目に留まり、それがきっかけでコンビニオリジナルの「一番売れる」スイーツ開発を手掛けることになる。

コンビニチェーンの社長とアルバイト。

「スイーツなんて何も知らないくせに!」

「企業として勝たなくてはだめだ!」

とそれぞれ歯に衣着せぬ物言いで、ことあるごとに立場を超えて対立する2人だが、コンビニスイーツの開発を通して、次第にお互いを意識し惹かれあうように・・・。

スイーツ開発の行方は?

そしてコンビニチェーンの社長とアルバイトの恋の行方は!?

ドラマ「この恋あたためますか(恋あた)」1話のあらすじ・ネタバレ

「人を幸せにしたい」

そんな思いを抱いて活動していたアイドルグループをクビになり、その夢が破れコンビニでアルバイトをしている井上樹木(森七菜)。

唯一の楽しみといえば、お手頃価格のコンビニスイーツを食べ、その感想をSNSにアップすることだけ。

ある日、樹木は偶然知り合った浅羽拓実(中村倫也)と口論になる。

彼はEコマースを運営する会社から樹木がアルバイトをしているコンビニに出向し、代表取締役社長になったばかりだった。

業界最下位のコンビニ「ココエブリィ」の経営立て直しを命じられた浅羽は、定番商品であるスイーツのリニューアル案を打ち出した。

だが、別会社から出向してきた浅羽が打ち出した改革案は、スイーツ課から猛反発されてしまう。

社内公募でも目ぼしいアイデアが集まらず途方に暮れる浅羽。

そんなとき、業界で密かに注目されているスイーツ批評のSNSアカウント「キキかじり」の噂を耳にする。

その正体が樹木であることを突き止めた浅羽は、ある行動に出る・・・。

ドラマ「この恋あたためますか(恋あた)」2話のあらすじ・ネタバレ

「一番売れる」シュークリームのアイデアを提出して見事採用された樹木(森七菜)と新谷(仲野太賀)だったが、社内でもう一つの有力なアイデアが提出されたことを聞く。

提出したのは商品部スイーツ課の里保(石橋静河)。

どちらのアイデアを商品化するかを決めるため、浅羽(中村倫也)によってコンビニ店のアルバイトに戻っていた樹木は、再びココエブリィ本社に呼び出され・・・。

一方で、里保は最新スイーツ店を訪れた浅羽と偶然出会ってしまい・・・。

ドラマ「この恋あたためますか(恋あた)」3話のあらすじ・ネタバレ

樹木(森七菜)は、里保(石橋静河)が開発して商品化が決定したシュークリームの配送テストを手伝うことに。

浅羽(中村倫也)に必要とされたことに喜びを感じた樹木は、商品化に向けてまい進する。

そして、共に作業をこなす中で樹木と里保は徐々に打ち解けていくが、テストをクリアできずに里保は焦りを覚える。

そんな中、新商品の発売日が迫ってくる。

万が一を考えた浅羽はある策を講じることに。

それを聞いた樹木、新谷(仲野太賀)、里保は複雑な思いになる。

ドラマ「この恋あたためますか(恋あた)」4話のあらすじ・ネタバレ

浅羽(中村倫也)と里保(石橋静河)が抱き合っているところを見てしまった樹木(森七菜)。

開発したシュークリームが発売され、社長室に呼び出されるが、浅羽を直視できない。

そんな中、新たなプロジェクトが立ち上がる。

里保をリーダーに樹木と新谷(仲野太賀)の3人は、リンゴを使ったスイーツ作りの開発に取り掛かることに。

しかし浅羽と里保のことが気になり、樹木は作業に集中できずにいた。

一方、新谷は里保から「浅羽に抱きしめられた」と聞き・・・。

ドラマ「この恋あたためますか(恋あた)」5話のあらすじ・ネタバレ

新谷(仲野太賀)からの突然のキスに戸惑う樹木(森七菜)は、里保(石橋静河)と一岡(市川実日子)に“友達の話”として相談を持ちかける。

だが、話の流れで里保が浅羽(中村倫也)と復縁を望んでいることを知り、複雑な気持ちになってしまう。

そんな中、ココエブリィ本社に経済誌とテレビから密着取材が申し込まれる。

社長の浅羽と一緒に取材を受けることになり、慌てふためく樹木は・・・。

一方、樹木への恋心を自覚した新谷は、スイーツのリサーチと称して樹木を遊園地に誘う。

そして同じ頃、里保も浅羽の携帯にメッセージを送り・・・。

ドラマ「この恋あたためますか(恋あた)」6話のあらすじ・ネタバレ

ココエブリィ本社では、浅羽(中村倫也)を背信行為として退陣させた神子(山本耕史)が社長代行に就任し、徐々に旧体制に戻ろうとしている。

スイーツ課では、樹木(森七菜)は心ここにあらずの様子。

里保(石橋静河)がプロジェクトリーダーを務めるりんごのプリン=アップリンの開発も中止になり、次の企画へ方針転換が言い渡されその対応に追われていた。

見かねた新谷(仲野太賀)は、樹木を誘い浅羽の自宅へと押しかけるとそこには・・・。

ドラマ「この恋あたためますか(恋あた)」7話のあらすじ・ネタバレ

勢いで伝えた「好き」の言葉が、実は浅羽(中村倫也)に聞こえていたことを知り、さらに浅羽から「伝えなきゃいけないことがある」と言われ、動揺する樹木(森七菜)。

そんななか、ココエブリィ上目黒店では、温泉への研修旅行で浅羽が思いついた「コンビニの新しい形」がスタートした。

だが、そこで働く浅羽と里保(石橋静河)の姿を後から知った樹木は、気持ちを切り替えようとする。

一方、一向に変わらない樹木との関係を前進させるべく、新谷(仲野太賀)はある決心をする。

ドラマ「この恋あたためますか(恋あた)」8話のあらすじ・ネタバレ

付き合うこととなった樹木(森七菜)と新谷(仲野太賀)。

樹木は照れつつも幸せな時間を過ごしていた。

ある日、樹木と新谷は、デート中に浅羽(中村倫也)と里保(石橋静河)に偶然出くわす。

浅羽のことを気にしつつ、なんとか会話をやり過ごす樹木。

そんなある日、樹木はスイーツの開発担当から外されてしまう。

落ち込んだ気持ちを抱えたまま、ココエブリィ上目黒店を訪れると・・・。

ドラマ「この恋あたためますか(恋あた)」9話のあらすじ・ネタバレ

浅羽(中村倫也)が、ココエブリィ本社まで自分に会いにきたことに動揺する樹木(森七菜)。

スイーツ開発のプロジェクトを巡り、社長室の神子(山本耕史)と浅羽の動向が気になる樹木、新谷(仲野太賀)と里保(石橋静河)。

そんなある日、樹木の元に浅羽から一通のメールが届く・・・。

ドラマ「この恋あたためますか(恋あた)」10話最終回のあらすじ・ネタバレ

新谷(仲野太賀)の想いに応えて返事をしようと思った矢先、突然現れた浅羽(中村倫也)から思いを告げられた樹木(森七菜)。

樹木、浅羽、新谷、里保(石橋静河)それぞれの気持ちが交錯し、運命のクリスマスがやってくる・・・。

文学好きな梅と社長に恋するコンビニアルバイトの井上樹木

まるで真逆の性格のように描かれそうな朝ドラ「エール」の梅と「この恋あたためますか」の井上樹木。

これを見事演じ切ってくれるのか!?

朝ドラ「エール」では第14週で田ノ上五郎(岡部大)と恋に落ちます。

そしてTBSの火曜ドラマ「この恋あたためますか」では浅羽拓実(中村倫也)と恋に落ちる!

「この恋あたためますか」で開発されるコンビニスイーツが実際にコンビニで発売されるかもしれませんし、そこも楽しみましょう!

「この恋あたためますか」のスイーツ販売についてはこちら

朝ドラ「エール」の放送が終わる前に「この恋あたためますか」は始まりますし、どちらのドラマも楽しみましょう!

 
【朝ドラネタバレ一覧】

朝ドラ「純情きらり」のネタバレはこちらから

朝ドラ「おかえりモネ」のネタバレはこちらから

朝ドラ「おちょやん」のネタバレはこちらから

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」のネタバレはこちらから


-エール
-

Copyright© 朝ドラネタバレ動画プラス「patin」 , 2021 All Rights Reserved.